【解説】Open Your Heart / マドンナ

 
ビッグバナー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

1987年の今日(2月7日)、1位を獲得した Madonna(マドンナ)の “Open Your Heart” について解説しました。

もともとシンディ・ローパーのために書かれたロック調の曲をマドンナが歌詞の一部を書き換えてダンスポップにアレンジしたラブソング。

フック(サビ)では、

心を開いて ベイビー
鍵を持っているのは あなた
心を開いて ダーリン
その鍵で開けてくれるなら 愛をあげる

と歌われていますが、女性のほうが閉じた男性の心を積極的に開けにいこうとしている曲のように思います。

ビデオでは、のぞき部屋で男性客とその視線の対象であるダンサー(マドンナ)が逆の立場で描かれており(実は男性客のほうが見極められている)、そして最後にダンサーは純粋な少年と仲良くなる、というストーリーになってます。

全体的に「逆転」が「鍵」になっている曲かもしれません。

ちなみに、ビデオの最後に出てくる字幕はイタリア語で「私たちはまだあなたが必要」という意味です。

【リンク】
当時(1987/02/07)のチャート
マドンナのヒット曲

OpenYourHeart

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加