【解説・和訳】 (I Just) Died In Your Arms / カッティング・クルー

 
ビッグバナー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

1987年の今日(5月2日)、1位を獲得した Cutting Crew(カッティング・クルー)の “(I Just) Died In Your Arms”(邦題:「愛に抱かれた夜」) を解説・和訳しました。

いわゆる腹上死に例えてオーガズムに達したことを歌っている曲で、オーケストラを取り入れたイントロが印象的なポップ・ロック(AOR)。

ソングライターはヴォーカルのニック・ヴァン・イード。彼によると『当時のガールフレンドで今は僕の娘の母親について書いた』曲だそうで、(別れた)彼女と1年ぶりに再会した夜に『久しぶりに打ち上がった花火』と表現しつつ、「腕の中で死ぬ」という意味がオーガズムのメタファーであることを『僕はウソがつけないから』と語って認めています。

また、”I should have walked away”(僕は立ち去るべきだった)という後悔の気持ちを表現した歌詞も印象的ですが、これについては、『(一度別れて久しぶりに会った彼女と)本当にこんなことしていいんだろうかと思っていた気持ちの現れ』とコメントしています。

楽曲的には線香花火のように今にも消えそうになっていたAOR(アダルト・オリエンテッド・ロック:大人のためのロック)を進化させて再点火(再台頭)させたとも言えるサウンドになっており、リチャード・マークスらのアーティストがこの系譜に連なっています。

ちなみに、今年(2020年)はスーバーボウルでこの曲が使用されたCMが流れたことから再注目されています。
↓ そのCM(期間限定公開)

【リンク】
当時(1987/05/02)のチャート
カッティング・クルーのヒット曲

【和訳】
[Intro]
Oh I, I just died in your arms tonight
It must have been something you said
I just died in your arms tonight

ああ、僕は今夜 君の腕の中で逝ってしまった
君が言った言葉のせいで
僕は 今夜 君の腕の中で逝ってしまった

[Verse 1]
I keep looking for something I can’t get
Broken hearts lie all around me
And I don’t see an easy way to get out of this
Her diary, it sits by the bedside table
The curtains are closed, the cat’s in the cradle
Who would’ve thought that a boy like me could come to this

手に入らないもの(愛)を探し求めている
破れたハート(失恋)が至る所に転がっている
この状況から簡単には抜け出せそうにない
ベッド脇のテーブルに置かれた彼女の日記(※)
カーテンは閉められ ネコはゆりかごの中(※)
(※全てがきちんとしている=割って入る隙がない)
僕みたいなやつがこんな風になるなんて

[Hook]
Oh I, I just died in your arms tonight
It must’ve been something you said
I just died in your arms tonight
Oh I, I just died in your arms tonight
It must’ve been some kind of kiss
I should’ve walked away, I should’ve walked away

ああ、僕は今夜 君の腕の中で逝ってしまった
君が言った言葉のせいで
僕は 今夜 君の腕の中で逝ってしまった
ああ、僕は今夜 君の腕の中で逝ってしまった
君のすごいキスのせいで
僕は立ち去るべきだった、僕は立ち去るべきだったんだ

[Verse 2]
Is there any just cause for feeling like this?
On the surface, I’m a name on a list
I try to be discreet, but then blow it again
I’ve lost and found, it’s my final mistake
She’s loving by proxy, no give and all take
Cause I’ve been thrilled to fantasy one too many times

こんな気持ちになる理由があるんだろうか?
一応、僕も候補になっていて
慎重にトライするけど 結局またダメになってしまう
僕は落とし物になったんだ それが最後の失敗
彼女の恋愛は代理人を立てて
何も与えずに全てを奪っていく
僕はワクワクして空想にふけっていたんだ
何度も何度も

[Hook]

[Bridge]
It was a long hot night
She made it easy, she made it feel right
But now it’s over the moment has gone
I followed my hands not my head, I know I was wrong

それは長くて暑い夜だった
彼女はそれを簡単にやり遂げた
彼女はそれを正しく感じさせた
でも今はもう終わり そんな時間は過ぎ去った
頭ではなく体に従ってしまったんだ
それが間違いだったことは分かっている

[Hook]

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加