ビルボード Hot 100(2015/06/20付) トップ10解説

 
ビッグバナー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

2015/06/20付 ビルボード Hot 100 トップ10解説



1位右矢印 (先週1位、最高位1位)
Wiz Khalifa(ウィズ・カリファ) feat. Charlie Puth – See You Again
ラップソング(のチャートに入った曲)としては史上11曲目となる8週目の1位。
先週はテイラー・スウィフトの “Shake It Off” 以来となる1位復帰を果たしましたが、タイトルに “Again” が付く曲が「再び」1位を獲得したのはギルバート・オサリバンの “Alone Again”(1972年)に続いて史上2曲目。
Wiz Khalifa(ウィズ・カリファ) – ヒット曲ベスト10


2位右矢印 (先週2位、最高位1位)
Taylor Swift(テイラー・スウィフト) feat. Kendrick Lamar – Bad Blood
先週より1位との差を縮めて2位をキープ。
ニール・セダカの “Bad Blood” が1975年に1位を獲得していることから同名異曲のナンバーワン・ソング誕生は “One More Night”(フィル・コリンズとマルーン5)以来。また、”Bad” な “Good” ソング(1位獲得曲)としてはダニエル・パウターの “Bad Day” 以来。
Taylor Swift(テイラー・スウィフト) – ヒット曲ベスト20
同名異曲のナンバーワン・ソング


3位右矢印 (先週3位、最高位2位)
Fetty Wap(フェティ・ワップ) – Trap Queen
3位変わらず。
ストリーミングのチャートでは、新人ラッパーとしてはマックルモア&ライアン・ルイスの “Thrift Shop”、イギー・アゼリアの “Fancy” 以来3曲目となる1位を獲得しています。


4位右矢印 (先週4位、最高位4位)
WALK THE MOON(ウォーク・ザ・ムーン) – Shut Up And Dance
200万ダウンロード突破も4位変わらず。
ヴァース2の冒頭、『背中が大きく開いたドレスに使い古したスニーカー』というフレーズがありますが、これはナイトクラブで『つべこべ言わずに私と踊って』と言ってきた恋人がしていた実際の格好だそうです。


5位右上矢印 (先週7位、最高位5位)
Jason Derulo(ジェイソン・デルーロ) – Want You Want Me
2ランクアップでジェイソンは5曲目となるトップ5入り。
本人曰く、『睡眠も食事もままならないほど、ある人に戻ってきて欲しいと切望する曲』だそうです。


6位右下矢印 (先週5位、最高位1位)
Mark Ronson(マーク・ロンソン) feat. Bruno Mars – Uptown Funk!
ワンランクダウンでトップ5から再び陥落。
600万ダウンロードを記録しているこの曲、これでトップ10は28週目で史上単独4位となっています。
Bruno Mars(ブルーノ・マーズ) – ヒット曲ベスト10


7位右下矢印 (先週6位、最高位3位)
The Weeknd(ザ・ウィークエンド) – Earned It (Fifty Shades Of Grey)
こちらもワンランクダウン。
Appleの新しいサービス “Apple Music” の発表にも登場したウィークエンド、この曲ではなく新曲の “Can’t Feel My Face” をパフォーマンスしたようです。


8位右矢印 (先週8位、最高位8位)
David Guetta(デビッド・ゲッタ) feat. Nicki Minaj, Bebe Rexha & Afrojack- Hey Mama
今週も変わらず8位。
この曲のソングライターの一人でフック部分を歌っているのは、最初は名前がクレジットされていなかったべべ・レクサ。彼女はエミネムとリアーナの “Monster” などのソングライティングにも関わっています。

9位アップ (先週11位、最高位9位)
Andy Grammer(アンディ・グラマー)- Honey, I’m Good.
アンディ・グラマーは初となるトップ10。
アンディ曰く、『ツアーに出てるとホットな女性たちが寄ってくるけど、僕は結婚してるから(妻に)誠実でありたい』という曲だそうです。


10位右下矢印 (先週9位、最高位2位)
Maroon 5(マルーン5) – Sugar
ワンランクダウンもトップ10はキープ。
これでマルーン5としてはトップタイとなる21週目のトップ10。ビデオによる効果も大きいものの、彼らを代表する一曲になったと言えるかもしれません。
Maroon 5(マルーン5) – ヒット曲ベスト10

以上、最新チャートのトップ10でした。

(関連記事、コメント欄はこの下)

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. はろ より:

    ジェイソンはUKでは一位のようですが、ビルボードだと取れるのでしょうかね?
    ミスター洋楽さんが以前おっしゃっていましたが、回りくどい願いの歌詞ですが。。。

    • 個人的には1位になって欲しい曲でのひとつですが、どうでしょうね。
      1位になる曲としてはビデオの再生回数が少なめなのが気になります。