【解説・和訳】Sorry / ジャスティン・ビーバー

 
ビッグバナー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

前作の “What Do You Mean?” に続きトロピカル・ハウスっぽいサウンドで新たなイメージを確立、同じ「謝罪・償い」がテーマになっているアデルの “Hello” との激しいトップ争いを制して自身2曲目のNo.1ソングとなった Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)の “Sorry” を和訳しました。

「遅すぎた謝罪(ソーリー)」と言いたくなるほど、1位獲得まで計8週間も2位で待機(ビルボード史上2曲目)していたこの曲は、プロデューサーのスクリレックス曰く『実は緻密なシンプルさが秘められている』そうで、ジャスティンは『ビートルズの “Let It Be” がそうであるようにこれは純粋な形なんだ。シンプルがすごく効果的なんだ』と説明しています。

これは曲に込めたメッセージのことを言っているようで、楽曲的にはトロピカル・ハウスに加えてダンスホール、EDM、レゲトン(レゲエ+サルサ等が融合した音楽)などの要素が含まれており、決してシンプルとは言えないサウンドになっています。

ちなみに、曲の歌詞とはミスマッチになっているビデオですが、出演しているのはニュージーランドの「ロイヤル・ファミリー」というダンス・クルーで、振り付けはビヨンセの “7/11” も担当した両性の表現力を持つと言われているパリス・ゲーベルだそうです。

【和訳】
[Verse 1]
僕が正直に話したら 君は怒って出て行ってしまった
謝りたかったけど そういうのは苦手だから
時間切れになる前に
誰かレフェリーを呼んで タイムを取らせてよ
許しをもらうための あとワンプレイが必要なんだ
1、2回過ちを犯したことは自分でもわかってる
いや数百回かも
だから 償わせて欲しいんだ どうか今夜
もう一度チャンスに賭けてみたいんだ

[Hook 1]
今更ごめんって言っても遅すぎるかな
君の体よりもっと君が恋しいんだ
今更ごめんって言っても遅すぎるかな
がっかりさせちゃったんだよね
ごめんって言っても今更遅すぎるよね

[post-Hook]
ごめんね
ごめん
ごめん
がっかりさせちゃったんだよね
ごめんって言っても今更遅すぎるよね

[Verse 2]
君が望むなら
全部僕が責任を取るよ
でもわかってるよね
二人とも無罪じゃないって
僕が先に認めるから 次は君
お互いに謝罪の言葉を口にして
忘れようよ

[Hook 1]

[Hook 2]
ヨリを戻そうとしているだけじゃないんだ
君の体よりもっと君が恋しいんだ
今更ごめんって言っても遅すぎるかな
がっかりさせちゃったんだよね
ごめんって言っても今更遅すぎるよね

[post-Hook] ×2

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ヒット好き より:

    私はwhat do you meanよりこっちの方が好きです。

    ビデオはリズム的にはミスマッチではないと思いますが…

    • どちらも好きですが、私は “What Do You Mean?” かな。
      ビデオですが、確かに楽曲的という意味ではおかしくないですが、謝罪ソングという歌詞的な意味ではミスマッチということです。

  2. ヒット好き より:

    こちらもロングヒットになりそうですし、アデルがなければ初登場1位+10週以上連続1位なれたんですけどね…
    いろんな意味で不運な曲ですね

  3. はろ より:

    カイリーのPVに出た時はあまりにもオーラが無かったのですが、見事に盛り返しましたね。謝罪に相応しくない明るいムードがいいと私は思います。いかにものバラードより。

  4. この曲の人、自分に当てはめて分かる~って、感じてました。
    謝りたいのに、言い訳して、でも未練たらしくて。

    この明るい曲調で歌われると、逆に泣けてきます。。。。

    ビデオは他の方が言ってるように、ちょっと謎ですが。

    • なかなか素直になれないものですよね。
      ビデオですが、ジャスティン自身が出演しなかったのは多分初めてだし(次のシングルの “Love Yourself” にも出ていませんが)、やっぱりちょっと謎ですよね。

  5. 通りすがりという名の常連 より:

    私はミスマッチなダンスverのほうが好きです。
    何故かダンスが病みつきになりました。