【解説・和訳】As Long As You Love Me / ジャスティン・ビーバー

 
ビッグバナー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)feat. Big Sean(ビッグ・ショーン)の “As Long As You Love Me” を解説・和訳しました。

ベース音とリバーブのかかったドラムが特徴的なダブステップ・ラブソングで、ジャスティンの「ララララ…」という研ぎ澄まさたファルセットボイス(裏声)が新しい、玄人ウケするなかなかの佳曲だと思います。

歌詞で注目すべきは、ビッグ・ショーンのブリッジの部分で、恋人のセレーナ・ゴメスとの微妙な関係、そしてパパラッチにうんざりしているジャスティンの自分の口からは言えない今の心境をビッグ・ショーンが代弁してくれています。

ちなみに、歌詞に “Hova”(ホヴァ) と “Destiny’s Child”(デスティニーズ・チャイルド) という言葉が出てきますが、ホヴァ(エホバ=神)はラッパー語で特にJay-Z(ジェイZ)がよく使う言葉、そしてデスティニーズ・チャイルドはご存じ Beyonce(ビヨンセ)がいたグループで、この大物夫婦がダシに使われています。

Justin Bieber feat. Big Sean
– As Long As You Love Me –

君が僕を愛してくれる限り
君が僕を愛してくれる限り
君が僕を愛してくれる限り

[Verse 1]
プレッシャーを感じている
70億の人たちがこの世界に一緒に住もうとしているからね
仲良くするために
笑顔を浮かべる たとえ心は曇っていても
でもね、君
僕たちは知っているんだ この世界の冷たさを
でもチャンスをつかみたいんだ

[Hook]
君が僕を愛してくれる限り
飢えたっていい
ホームレスになってもいい
お金が無くなってもいい
君が僕を愛してくれる限り
僕は君のプラチナになる
僕は君のシルバーになる
僕は君のゴールドになる
君が僕を愛してくれる限り
君が僕を愛してくれる限り

[Verse 2]
僕は君の戦士になる
君の夢のために毎秒戦ってあげる
僕が君のホヴァになる
君は僕のデスティニーズ・チャイルドになって
だから心配しないで 泣かないで
僕らに飛ぶための翼なんて必要ない
ただ僕の手を握って

[Hook]

[Bridge]…Big Sean
意味があるかどうかわからない
でも、君は僕のハレルヤなんだ
時間と場所を教えてくれたら
君に会いにいくよ
飛んでいくよ 君より早く
君は僕のもの
僕ら(Us)と信頼(Trust)は
君(U)なしでは綴れないんだ
今の僕らは世界の頂点に立っている
だってそれが僕らのやり方だから
空まで高く飛べると言われてたけど
今では空から世界を眺めている
僕らが一歩外にでると「ワォ」って感じで
カメラが向いてシャッターが切られる
僕の何がすごいか聞いてくれよ
僕は後ろに下がってそれは君だって答えるから
僕とケンカしてしまう君
僕を夢中にさせる新しい女の子が必要かも
でもいつも隣の芝が青いとは限らないし
ちゃんと水をあげた場所は青々としているんだ
だから僕らに問題があることは間違いない
でも僕は君と一緒に解決したいんだ
別れて違う人とやり直すんじゃなくて

[Hook]

[Adlib]
君が僕を愛してくれる限り
君が僕を愛してくれる限り

AsLongAsYouLoveMe

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加