【解説・和訳】I Knew You Were Trouble. / テイラー・スウィフト

 
ビッグバナー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

一度痛い目にあっているのに、また自分を傷つけそうな男に恋してしまう…
危険を知らせる赤い旗が振られているのに、あえてそこに踏み込んでしまう…

自分を見失って初めて自分を理解する、そんな女の子の気持ちを歌った Taylor Swift(テイラー・スウィフト)の “I Knew You Were Trouble” をPVの冒頭のナレーションを含めて和訳しました。

転調が印象的な曲ですが、某評論家によると『この転調は曲の特徴となっているだけでなく、彼女のキャリアの転調にもなっている』そうで、カントリーからポップへの本格的な転向ということかもしれません。

【リンク】
テイラー・スウィフトの全ヒット曲

[ナレーション]
全てが終わった時に フラッシュバックしてくるの
記憶が まるで走馬灯のようによみがえる
でも 彼は決して戻らない
彼に会った瞬間 こういう結果になるって
気づいていたかもしれない
重要なのは 彼の言葉や行動ではなく
彼に対して抱いた感情
おかしなことに もう二度とその感情は戻らないし
取り戻すべきかもわからない
彼の世界はめまぐるしく
そして あまりにも激しく燃え尽きていった
どうして悪魔は
天使のような笑顔のあの人を…
なぜ悪魔は 私に彼を会わせたのかしら
最悪なのは 彼を失ったことではなく
自分を見失ったこと
自分を見失うまで
人は自分自身が誰だかわからない

[Verse 1]
昔々 いろいろ失敗しちゃったお話よ
あなたの視界に入って 捕まっちゃったの
あなたのほうが私を見つけたのよ
あなたのほうが私を見つけたの
あなたのほうが私を見つけたの

私に干渉しないあなたが好きだったのかも
私がひどく落ち込んだときも あなたは一歩退いてた
私を置いてね
私を置いて
私を置いて

彼はずっと遠くに行ってた 私の隣にいる時でさえ
でも気が付いたの それは私のせいだって

[Hook]
だって 現れたときからあなたはトラブルの元だってわかってたから
今は本当に自分が恥ずかしい
天にも昇る気持ちだったのに
今は冷たくて固い地面に横たわっている
Oh, oh トラブル、トラブル、トラブルの元
Oh, oh トラブル、トラブル、トラブルの元

[Verse 2]
謝らないし
泣き顔も見ようとしない
自分のせいってわかってるのに
気付いてないふりして
あなたは 溺れていた (※アルコールに)
あなたは 溺れていた
あなたは 溺れていた

風の便りで あなたは順調だって聞いたわ
所詮 私はあなたの「済」マークのひとつ
今ならわかるわ
今ならわかる
今ならわかる

彼はずっと遠くに行ってた 私に会ってるときでさえ
でも気が付いたの こんなジョークは私のせいだって

[Hook]

[Bridge]
何より悲しい不安が忍び寄ってくる
あなたはもう私を愛せない 彼女だって 誰も 何も…
そうよ

[Hook]

[ナレーション]
自分を見失って
初めて自分自身が誰なのか わかるのかもしれない

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加