【解説】Have You Ever? / Brandy(ブランディ)

 
ビッグバナー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

1999年の今日(1月16日)、1位を獲得した Brandy(ブランディ)の “Have You Ever?” について解説しました。

失恋の辛い経験を問いかける曲で、R&B界のプリンセスと言われているブランディの頭上で輝く王冠の宝石と絶賛されているR&Bバラード。

ソングライターはセリーヌ・ディオンの “Because You Loved Me”、エアロ・スミスの “I Don’t Wanna Miss A Thing”、スターシップの “Nothing’s Gonna Stop Us Now” などのNo.1ヒットも手掛けている超売れっ子のダイアン・ウォーレン。

ダイアンはもともとこの曲をカントリー風にしたかったようで、2012年のインタビューでは『彼女(ブランディ)は驚くほど上手く歌っているけど、私は今でもカントリー・ヴァージョンを待ってるの』と語っていますが、そうさせなかったのが名プロデューサーのデヴィッド・フォスター。

こんなに誰かを愛したことがある?
涙が止まらないほど
 :
恋したことはある?
胸が張り裂けそうなほど
 :
心を奪われたことはある?
全てを捧げてしまうほど
 :
あなたは自分の心を捧げてしまうような
そんな人に出会ったことはある?

という最もダイアン・ウォーレンらしいと称されている歌詞を、ブランディが『まだ私の声は発展途上だった』と言いつつも見事に歌い上げています。

ちなみに、”Sexy Can I” のヒットで知られるブランディの実弟のレイ・Jは姉とは対照的に下世話な曲がお得意のようです。

【リンク】
当時(1999/01/16)のチャート
ブランディのヒット曲

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ヒット好き より:

    この曲あたりから女性の歌手の勢いがすごかったですよね。
    モニカも声がいいですが、ブランディもいいですね。

    カントリーバージョンも聞いてみたいものです。

    • ブリトニー、モニカ、シェール、TLC、J-Lo、デスチャ、クリスティーナ、マライア、確かにこの年の1位獲得曲は女性が多かったですね。