【解説・和訳】Say Something / A Great Big World(ア・グレート・ビッグ・ワールド)

 
ビッグバナー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

シンプルだけれどもパワフルでエモーショナル、そして何より美しい。聴く人の心を一瞬にして奪ってしまうピアノ・バラード、A Great Big World(ア・グレート・ビッグ・ワールド) feat. Christina Aguilera(クリスティーナ・アギレラ)の “Say Something” を和訳しました。

米人気番組 “The Voice” で審査員を務めるクリスティーナ・アギレラと番組でデュエットして火が付いたこの曲、恋人との別れの曲という解釈もあるようですが、大切な人との永遠の別れ(死)が受け入れられず、後悔の念と共に『何か言って』と懇願しているようにも感じられます。

ナチュラル・メークのクリスティーナがデリケートにそっと、まるでゴーストのようにサポートしているのも印象的です。

【和訳】
[Hook 1]
何か言って
あなたのことを諦めてしまいそう
もしあなたがそうして欲しいのなら
僕が君のオンリーワンになる
どこへでも あなたについて行った
何か言って
あなたのことを諦めてしまいそう

[Verse 1]
自分がちっぽけに感じる
理解を超えていたんだ
僕は何もわかっていない
つまづいて倒れる
僕はまだ愛し方を学んでいるんだ
ハイハイし始めたばかりなんだ

[Hook 2]
何か言って
あなたのことを諦めてしまいそう
ごめんね わかってあげれなくて
どこへでも あなたについて行った
何か言って
あなたのことを諦めてしまいそう

[Verse 2]
プライドは捨てる
僕が愛しているのは君だけ
そして僕はさよならを告げる

[Hook 2]

何か言って
あなたのことを諦めてしまいそう

何か言って

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加