【解説・和訳】It Will Rain / ブルーノ・マーズ

 
ビッグバナー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

梅雨ということで雨にちなんだ曲、Bruno Mars(ブルーノ・マーズ)の “It Will Rain” を和訳しました。

人気の映画シリーズ “Twilight Saga” のサウンドトラックに提供されているこの曲は、外に降る雨ではなく心の中に降る雨、つまり晴れない気持ちを歌ったもので、ビルボード Hot 100 では最高3位を記録、Video Music Awards Japan では最優秀男性アーティストビデオ賞を獲得しています。

コーラス(サビ)の部分はもちろんブリッジもよくできていて、ブルーノ・マーズのソングライティングの才能を強く感じさせられる名曲です。

【和訳】
[Verse 1]
もし僕を置き去りにするなら
モルヒネを置いて行ってくれ
これから投薬治療に入るから
かつてあったものを悟るため
今はもう存在しないけど

僕を救える宗教なんてない
膝をついて祈っても
僕が払った犠牲を忘れないで
君にいてほしい ここから去ってほしくはない

[Chorus]※1
君を失ったら 太陽が消えてしまう
君を失ったら 晴れた空も消えてしまう
君の瞳も曇っていき
君が去ったら
毎日雨続きだよ

[Verse 2]
君のママに気に入ってもらえないだろうな
君のパパは目を合わせようとしないけど
もし僕が彼らの立場なら 同じ反応かも
「うちのかわいい娘があの問題児といるぞ」ってね

彼らは理解できないことを恐れているけど
僕が彼らの気持ちを変えてみせる
君のために頑張るよ
あの頃のかけらを拾い続ける
それで上手くいくなら

[Chorus]※1

[Bridge]
言わないで 「さよなら」なんて
言わないで 「さよなら」なんて
あの頃のかけらを拾い続ける
それで上手くいくなら

[Chorus]※1

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加