【解説・和訳】Saving All My Love For You / ホイットニー・ヒューストン

 
ビッグバナー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

Whitney Houston(ホイットニー・ヒューストン)“Saving All My Love For You” を解説・和訳しました。

ホイットニーが亡くなって早4か月、今回のベストアルバムの特別需要は一時的なものでしたが、デビューした1985年頃の彼女の人気はブームを通り超えて成層圏まで達し「社会現象」となって一時代を築きました。

今回紹介する “Saving All My Love For You” は7曲連続全米ナンバーワンという大記録の幕開けとなった名曲で、不倫をテーマにしたものです。

ソングライター兼プロデューサーは “Greatest Love Of All” も手がけているマイケル・マッサーですが、『僕が書いた曲(Greatest Love Of All)をあんなにも上手く歌ってくれたんで感動した。でも実は僕には凄い曲がもう一曲あるんだ。不倫の曲なんだけど、女性のための歌なんだ。君が歌ったらきっとみんな涙するよ。』ということでこの曲もホイットニーにオファーしたそうです。(※”Greatest Love Of All” のほうがこの曲より録音は先だったようです。)

また、ホイットニーと契約した音楽プロデューサーでアリスタ・レコード創設者のクライヴ・デイヴィスは、彼女がこの曲を録音する前にマイケル・マッサーに対して、『あんまり黒人っぽくやらせちゃダメだ。黒人白人に関係なく感情移入できる曲だから』という指示を出したそうです。

「パワフルなのに柔らかい」ホイットニーだけが持つヴォーカルの魅力が存分に発揮された素晴らしい曲だと思います。

【和訳】
[Verse 1]
ふたりは人目を忍んで会うのが精一杯
だってあなたには家族がいて
彼らに頼られている
私はどうせ取り残されるし
もうやめようとも思うけど
彼のような人は他にはいない
この愛はすべて あなたにとっておくわ

[Verse 2]
一人暮らしは気楽なものじゃない
「別の人にしたら」って友達は言うけど
試してみては耐えられずに泣くだけ
一人で淋しい思いをしてたほうがましよ
だからこの愛はあなたにとっておくわ

[Bridge]
一緒に駆け落ちしようと言ってくれた
恋をすると自由が欲しくなるんですって
あせらず もう少し待とうと言ったけれど
あれはただの気まぐれだったのね

[Verse 3]
心づもりをしなくちゃ あと数分しかないわ
あなたが来ると あの気持ちがよみがえる
だって今夜は素敵な気持ちになれるから
一晩中愛しあうの
だからこの愛はあなたにとっておくわ
そうよ この愛はとっておく
あなたにすべてとっておくの

私ほど愛している人はいないわ
だって今夜は素敵な気持ちになれるから
一晩中愛しあうの
だからこの愛はあなたにとっておくわ
そうよ この愛はとっておく
あなたにすべてとっておくの

SavingAllMyLoveForYou

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加