【解説】One More Try / ティミー・T

 
ビッグバナー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

1991年の今日(3月23日)、1位を獲得した Timmy T(ティミー・T) の “One More Try” について解説しました。

恋人と別れた後にティミー・T本人が書いた「未練あり」の失恋ソング。

ジョージ・マイケルの “One More Try” のおかげで、「同名異曲のナンバーワンヒット」として取り上げられる程度で、ワンヒット・ワンダー(一発屋)とさえ呼ばれることも少ないティミー・Tのこの曲は、最も印象の薄いNo.1ソングと言えるかもしれません。

もう一度だけやり直さないか
君をこんなに愛してるって気づいていなかったんだ
もう一度だけやり直さないか
この手で抱きしめさせてくれ

というサビの歌詞も何となく地味に聞こえてしまいます。

【リンク】
当時(1991/03/23)のチャート

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加