【解説】No Scrubs / TLC

 
ビッグバナー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

1999年の今日(4月10日)、1位を獲得した TLC の “No Scrubs” について解説訳しました。

「ダメ男はいらない」という意味のメモラブルなタイトルが付けられたミッド・テンポのR&Bで、チリが初めてリード・ヴォーカルを務めた曲。

アメリカでミリオンセラー、イギリスでベストセラーとなり、グラミーでは最優秀R&Bソングと最優秀R&Bパフォーマンス(デュオ)を受賞、ビルボードの年間チャートでは2位という大ヒットになっています。

また、アルバム・バージョンにはないレフト・アイのラップが付け足されたビデオは、MTV VMA で最優秀グループ・ビデオ賞を獲得しています。

「スクラブ」っていうのは
自分をイケてるって勘違いしてるダメ男のこと
いつも自分が求めていることばっかり話してて
そのくせ何も行動しない

という冒頭の歌詞に、多くの男性がドキッとさせられたかも…

【リンク】
当時(1999/04/10)のチャート
TLCのヒット曲

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加