Eagles(イーグルス) + Glenn Frey(グレン・フライ) – ヒット曲ベスト20

 
ビッグバナー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

アルバムの総売上げは1億枚以上、70年代にアメリカで最も成功したバンドと言われグラミー賞は6回受賞、1998年にはロックの殿堂入りも果たしているEagles(イーグルス)と、バンドの創設メンバーでギタリストの Glenn Frey(グレン・フライ)のヒット曲をビルボード Hot 100の順位をもとにスコア化してベスト20を算出しました。

グレン・フライのソロでベスト10に入ったのは、マイアミ・バイスの挿入歌でサックスのサウンドが大人の雰囲気を醸し出す “You Belong To The City”、ビバリー・ヒルズ・コップの挿入歌でこちらもサックスのリフが特徴的な “The Heat Is On”の2曲のみですが、彼は私たちに人生のサウンドトラックを作ってくれました。

さようなら、グレン・フライ。

【リンク】
イーグルスの全ヒット曲
グレン・フライの全ヒット曲

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. はろ より:

    ホテルカルフォルニアが1位じゃないのですね?ギター詳しくないですが、演奏が切ない感じが胸が痛くなって、名曲!