【解説】Check On It / Beyonce(ビヨンセ)

 
ビッグバナー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

2006年の今日(2月4日)、1位を獲得した Beyonce(ビヨンセ) feat. Slim Thug の “Check On It” について解説しました。

ビヨンセ自身も出演している映画「ピンク・パンサー」の挿入歌。本人曰く『子供の頃に戻ったみたいに楽しめる』、ブーティ・シェイキング・アンセム(お尻を振る曲の代表)。

男性の視線を意識しながら踊っているという設定になっており、サビでは

あなた 見てるものがお気に召したみたいね
こっちに来てよく見たら 魅せてあげる
みんなも見せてあげて
彼が見てるのを見て
ヤッて、上手に、オシリを振って、止めて
今夜は私を見て

と、早口で息継ぎもなく一気に歌われています。

ちなみに、ビデオではセットも衣装もピンク・パンサーにちなんでピンク一色で、50年代を意識しているそうです。

【リンク】
当時(2006/02/04)のチャート
ビヨンセのヒット曲

Check On It - Beyonce chart

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加