【解説・和訳】 Check It Out / ウィル・アイ・アム feat. ニッキー・ミナージュ

 
ビッグバナー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

ブラック・アイド・ピーズの will.i.am(ウィル・アイ・アム) feat. Nicki Minaj(ニッキー・ミナージュ)の “Check It Out” を解説・和訳しました。

MTVの記念すべき第一回放送のオープニングに使用され、まさにビデオ時代の幕開けを告げた名曲、The Buggles(バグルス)の “Video Killed The Radio Star” がベースになっているヒップホップ。

もともと韓国に対する関心が強かったというウィル・アイ・アムが作ったビデオも印象的で、両親はインド人とアフリカ系トリニダード・トバゴ人という ニッキー・ミナージュの持つ独特の雰囲気とミックスされて面白い作品になっていると思います。

ちなみにバグルスのトレヴァー・ホーンはプロデューサーとしても有名で、当時低迷していた Yes(イエス)を “Owner Of A Lonely Heart” で蘇らせています。また、Frankie Goes To Hollywood(フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド)、Pet Shop Boys(ペット・ショップ・ボーイズ)、t.A.T.u.(タトゥ)なども手がけています。

【リンク】
ウィル・アイ・アムのヒット曲
ニッキー・ミナージュのヒット曲

【和訳】
[Nicki]
あの小娘がパーティにやってきた
みんな嫉妬して怒ってる だって売れっ子よ
むさぼり食ってやるわ まるで女豹よ
嫌ってるヤツら あっちへ追い払うわ

[Nicki]
スペースシャトルに乗って 飛んでいった
ステレオのわたしに モノラルの女たち
ときどき酒瓶と二人きり
もうあの頃には戻らない

※1
[will]
マジかよ すげぇな
クラブはヒートアップ 燃えてるぜ
マジかよ たまんないビート
マジかよ 信じられない

※2
[will]
キミも来なよ
(繰り返し)
Yeah 感じてきた
キミも来なよ
(繰り返し)

[will]
パーティに飛び込む まるで「ミスター・T」
嫉妬してるヤツらは構ってられない
オシャレにはいつだって本気だぜ
“will”を調べてみな ”Super OG”って書いてるぜ
女の子が飛びついてくる イカシてるぜ
バカな男は来ないで 大空高く浮いてるぜ
スワガーもキメて 当然さ
こっち来てチェックしなよ

※1
※2

[will]
キミもチェックしに来なよ
クラブへ行って腰を振ってる こんな風に

[Nicki]
太陽は昇り アゲてきた ダンジョンは登り詰めた
ロンドンまで ライバルだって? いいんじゃない
ヤツらを飛び越して札束ゲット きっと怒るわ
100ドルの札束 バッグ抱えて投資しに行くわ
利息をガッツリ あいつがライバルよ
「!」付きで強調しといて
退屈なヤツには同情できない
他の女はぶっ飛ばしてやる
シワだらけの顔はアイロンかけてやる

[will]
メガ・ウルトラ・ニグマティック
マティック、マティック・・・
食らわせてやった
ホットな曲をラジオで一発
クラブのパーティ連中を騒がせて
どっさり稼いで ダラーをゲット
ビッグに贅沢 ヤツらはスモール
ここまでついて来い もっと背伸びしな
仕切りはまかせな 首輪に触れるな
ヤツらはチワワ オレはロットワイラー

※1
※2

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加