【解説】All For You / ジャネット・ジャクソン

 
ビッグバナー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

2001年の今日(4月14日)、1位を獲得した Janet Jackson(ジャネット・ジャクソン) の “All For You” について解説しました。

ラジオでのオンエア回数の記録を作り、ジャネットが「クイーン・オブ・ラジオ」と呼ばれるきっかけになった曲。

ジャンル的にはダンス・ポップだと思いますが、冒頭からいきなり

パーティに来た女の子たちはみんな
見たことがないくらい激しく動く あの体を見てる
いい股間を持ってるわ
今夜 それに乗らなきゃ

と、R&Bの基本とも言える「エロ」がしっかり取り入れられています。

チェンジというグループのディスコ・ソングで “Glow Of Love” という曲がサンプリングされていますが、それ以外の部分のソングライターはジャネット自身と、彼女の10曲のNo.1のうち9曲を書いているジャム&ルイス。

【リンク】
当時(2001/04/14)のチャート
ジャネット・ジャクソンのヒット曲

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加