【解説】The Way You Move / OutKast(アウトキャスト)

 
ビッグバナー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

2004年の今日(2月14日)、1位を獲得した OutKast(アウトキャスト) feat. Sleepy Brown の “The Way You Move” について解説しました。

「好みの動き」に引き寄せられ、男が女に迫るという内容のヒップ・ホップ。

ビッグ・ボーイの高速ラップとホーン、そして

みんな 808(※)を欲しがってたのは知ってるけど
あの B-A-S-S、ベースを感じられんのか?

(※ローランドのリズムマシーン、TR-808)

と歌われているように、ベースのサウンドもこの曲の特徴になっています。
また、アウトキャストのメンター役、スリーピー・ブラウンはブリッジ部分で

ガール、やめないでくれ
俺の周りを踊ってくれ
いいよ、いいよ
気がおかしくなりそう

とマーヴィン・ゲイ風に歌っています。

ちなみに、”The Way You Move” の1位獲得は “Hay Ya!” の10週連続1位を自ら阻止することになり、そしてその “Hay Ya!” が3位に後退したことにより、史上最長となった同一アーティストの同一曲(組み合わせ)による1位、2位独占も8週で終わっています。

【リンク】
当時(2004/02/14)のチャート
アウトキャストのヒット曲

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加