【解説】Seasons Change / Expose(エクスポゼ)

 
ビッグバナー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

1988年の今日(2月20日)、1位を獲得した Expose(エクスポゼ)の “Seasons Change” について解説しました。

時間の経過とともに希薄になっていく人間関係を歌った、破局ソングともとれるセンチメンタルな曲。

エクスポゼ(「露出」「暴露」などを意味するエクスポーズのスペイン語読み)は、アメリカ社会におけるヒスパニック系の影響が拡大していたこの頃、その流れに乗るかのように結成された女性ヴォーカル3人組。

季節は変わる
気持ちも変わる
まだ昨日のように思えるけど
あなたに出会って もう随分経った
季節は変わる
人も変わる

と歌われているように、メンバーもコロコロ入れ替わって1995年に解散、そして2003年にまた再結成、エクスポゼも変わっています。

ちなみに、マドンナがスペイン語を取り入れた “La Isla Bonita” や “Who’s That Girl” を出したのもこの頃です。

【リンク】
当時(1988/02/20)のチャート
エクスポゼのヒット曲

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加