【解説】Hips Don’t Lie / Shakira(シャキーラ)

 
ビッグバナー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

2006年の今日(6月17日)、1位を獲得した Shakira(シャキーラ) feat. Wyclef Jean(ワイクリフ・ジョン)の “Hips Don’t Lie” について解説しました。

ラテン音楽とヒップホップを融合させ、そこに「セクシー」を加えて出来た、コロンビアの国民的シンガー、シャキーラの代表曲。

タイトルは『オシリは嘘をつかない』という意味ですが、ラテン+ヒップホップのリズムに『自然とオシリが動き出す(踊り出す)』ということだと思います。

ちなみに、フィーチャーされているワイクリフは大地震に見舞われたハイチの出身で、被害に遭ったハイチの子供達のために奨学金を支給しており、ユニセフ親善大使のシャキーラとは音楽だけでなく慈善事業でもコラボしているようです。

【リンク】
当時(2006/06/17)のチャート
シャキーラのヒット曲

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加