【解説】Coming Out Of The Dark / グロリア・エステファン

 
ビッグバナー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

1991年の今日(3月30日)、1位を獲得した Gloria Estefan(グロリア・エステファン)の “Coming Out Of The Dark” について解説しました。

死の淵をさまよった交通事故から奇跡的な回復を遂げたグロリアが当時の心境を歌ったポップ・バラードで、夫のエミリオ・エステファンに捧げる曲。

サビでは聖歌隊と共に、

闇から抜け出して やっと光を見つけたわ
私を明るく照らしてくれる
闇から抜け出して 私を救ってくれる愛を知ったわ
あなたは私を支えてくれたの

と歌われています。

ちなみに、その聖歌隊にはグロリアの友人で、”Just Another Day” のヒットで知られるジョン・セカダと 1972年に “Clean Up Woman” をヒットさせたベティ・ライトも含まれています。

【リンク】
当時(1991/03/30)のチャート
グロリア・エステファンのヒット曲

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加