Chicago(シカゴ) – ヒット曲ベスト20

 
ビッグバナー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

Chicago

ジャズなどを取り入れた実験的な試みと、人の心に触れるメッセージ性を持ち合わせた楽曲で幅広いファンを獲得した Chicago(シカゴ)のヒット曲 をビルボード Hot 100の順位をもとにスコア化してベスト20を算出しました。

70年代は凄かったものの、その後は低迷して方向性に迷っていたシカゴ。
復活のきっかけになった、デビッド・フォスター(マイケル・ジャクソンやマドンナにも楽曲を提供しているプロデューサー)が手掛けた “Hard To Say I’m Sorry”(素直になれなくて)が納得の1位です。

【リンク】
シカゴの全ヒット曲

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加