【解説・和訳】Cheerleader / OMI(オーミ)

 
ビッグバナー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

2015年の今日(7月25日)、1位を獲得した OMI(オーミ)の “Cheerleader” を和訳しました。

いつも自分を応援してくれる恋人をチアリーダーに例えた曲で、この年のソング・オブ・サマーとなったレゲエ・フュージョン。

6週1位(非連続)を獲得してソング・オブ・サマーにも選ばれながら年間チャートでトップ10入りできなかった(11位)というこの曲ですが、2000年以降ではシャギーの “It Wasn’t Me”(2001年)、ショーン・ポールの “Get Busy”(2003年)、ショーン・キングストンの “Beautiful Girls”(2007年)、そしてマジック!の “Rude”(2014年)以来、通算ではビルボード史上9曲目となるレゲエのナンバーワン・ソングとなっています。

また、スノーの “Informer”(1993年、7週)には1週及ばずレゲエ最長の1位とはならなかったものの、ちょうど前年の同じ頃に1位を獲得していたマジック!の “Rude” と同じ6週1位、そしてアーティスト名もタイトルもワンワードということでちょっとした話題になりました。

楽曲的にはジェイソン・デルーロの “Talk Dirty” でキラー・フックとして使用されて以降ちょっとした流行になっていたホーン(トランペット)が効果的に使用され、レゲエ独特の雰囲気がよく出ていると思います。

歌詞的には、ヴァース2でクリスティーナ・アギレラのNo.1ヒットのタイトルにもなっている “Genie In A Bottle”(※アラビア童話の魔法のランプの妖精のこと)というフレーズを使って『彼女は願いだって叶えてくれる。ジニー・イン・ア・ボトルみたいに』と歌われている部分が印象的ですが、恋人はいないというオーミにとってこの曲の「彼女」はいまのところ「母親」だそうです。

ビデオは銀行強盗のシーンがあるバージョンとその部分をカットしてビーチのシーンに差し替えたRedo(やり直し)バージョンが制作されており、このこともランキング的にはプラスに働いたようです。

ちなにみ、この曲のヒットで一躍有名人になったオーミは志(こころざし)高く『”Cheerleader” は単なる始まりに過ぎなかったと振り返られるようになりたい』と語っていますが、今のところ(2016年7月25日現在)一発ヒットランキングでは8位にランクインしています。

【リンク】
当時(2015/07/25)のチャート

【和訳】
[Verse 1]
やる気が必要なとき
僕の「クイーン」が居てくれたら
それだけで大丈夫
だって彼女はいつもしっかりしていて
僕の味方なんだ
必要なときは いつもそばに居てくれる
他の女の子も魅力的だけど
君がいないと
僕は抜け殻になるんだ
彼女たちは

[Pre-Hook]
「私のこと、欲しくないの?」
「私、可愛いでしょ?」
「浮気させちゃおうかしら?」
って言ってくるけど
「別に」って感じ
だって

[Hook]
僕はもう自分のチアリーダーを見つけたんだ
彼女はいつだって必要なときにそばにいてくれる
僕はもう自分のチアリーダーを見つけたんだ
彼女はいつだって必要なときにそばにいてくれる

[Verse 2]
歩けばモデルみたいだし
願いだって叶えてくれる
ジニー・イン・ア・ボトルみたいに
(※魔法のランプの妖精みたいに)
僕は愛の魔法使いで
魔法の杖だって持ってる
他の女の子も魅力的だけど
君がいないと
僕は抜け殻になるんだ
彼女たちは

[Pre-Hook]

[Hook]

[Verse 3]
彼女は僕に愛と思いやりを注いでくれる
言ったことあったっけ
君は僕にとってたった一人の女性だって
次の人なんて必要ない
ママも君のことが気に入るよ
僕の選択は正しいって思うはず
僕に残されたことはただひとつ
君へのプロポーズの言葉だけさ

[Hook]

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 匿名 より:

    この曲あたりからダンスホールが流行り始めましたよね。ダンスホールの人気の火付け役と言ってもいいくらいヒットしましたし。
    この曲ってリリースされて随分経って1位になりましたが、最長はどの曲なんでしょうか?

    • リリース日の情報は持っていないのですが、HOT100にランクインしてから1位になるまでかかった週数のランキングでよければ以下のとおりです。

      1位:33週 ”Macarena (Bayside Boys Mix)” / Los del Rio
      2位:31週 ”Amazed” / Lonestar
      3位:30週 ”All Of Me” / John Legend
      4位:27週 ”With Arms Wide Open” / Creed
      5位:26週 ”Everything You Want” / Vertical Horizon

  2. あいうえお より:

    こう見ると確かにSiaのCheap Thrillsも結構遅咲きですね。7位でしょうか?