【解説・和訳】Am I Wrong / ニコ&ヴィンス

 
ビッグバナー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

アフリカンなサウンドにアップリフトでサポーティブな歌詞を乗せてチャートに新風を吹き込んだ、ガーナがルーツというノルウェー人デュオ、ニコ&ヴィンスの “Am I Wrong” を和訳しました。

歌詞の冒頭に出てくる「箱」は他人と迎合することのメタファーで、『他の人と同じということで安心するのではなく、自分らしく生きることが本当の幸せにつながる』というメッセージが込められているそうです。

また、彼らは『聴く人がこの曲を通して幸せを見つけてくれますように』という思いは、『必ずノルウェーの外側にも届くと確信していた』と語っています。

ちなみに、ボツワナとジンバブエで撮影されたビデオは、ニコ&ヴィンスの二人がTVを携えて、お互いのシグナルを探し求めるという内容になっています。

 Nico & Vinz
– Am I Wrong –

[Verse 1]
僕は間違っているのだろうか?
今いる「箱」から出ようと考えるなんて
僕は間違っているのだろうか?
別の道を選ぶつもりだと言うなんて
誰もがみんな同じようにしているからって
僕はそんなことをするつもりはない
ひとつだけ言えるのは
失敗しても 成長できるってこと
僕は自分の道を歩んでいく
この道が僕の歩むべき道なんだ

[Hook]
僕は間違っているのだろうか?
本物になれるかもって考えるなんて
僕は間違っているのだろうか?
見えないものを追いかけるなんて
でもそう感じるんだ
それが正しいと感じるんだ
それが本当の気持ちなんだ
それが僕の本当の気持ち
見えないものを掴もうとしているのさ

[Verse 2]
僕はバカげた夢を見ているのだろうか?
将来の姿を描くなんて
予言するよ
いつか世界の頂点に立つんだ
自分の道を歩むんだ 振り返らずに
自分で決めたことを 実行するんだ
他人に自分の人生を左右されるな
そう感じるんだ
自分のために闘うんだ 諦めずに
周りと比べさせるな
大丈夫 君は独りじゃない
そう感じるんだ

[Hook]

[Bridge]
もし僕の考えが間違ってるって言うのなら
正しくなんてなりたくない
(X4)

[Hook]
(X2)

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加