【解説】Hold Me Now / Thompson Twins(トンプソン・ツインズ)

 
ビッグバナー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

1984年の今日(5月5日)、最高位3位を記録した Thompson Twins(トンプソン・ツインズ) の “Hold Me Now” について解説しました。

ピアノ、シンセサイザー、シロフォン(木琴の一種)、パーカッションなどの楽器を駆使したニュー・ウェーブで、関係が悪化していた恋人との仲直りソング。

壁に貼った一枚の写真
君と僕が愛情に満ちた笑顔で写ってるやつ

今の僕たちの生活を見てみろよ
ボロボロでズタズタ
言い争いして ケンカして
好んで涙を流してるみたい
夜が明けるまで泣いてるなんて

さあ、ハグしてくれ
心をあたためて
そばにいて
また愛を始めよう

と、催眠をかけるような雰囲気で歌われています。

【リンク】
当時(1984/05/05)のチャート
トンプソン・ツインズのヒット曲

HoldMeNow

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加