【解説】The First Time / Surface(サーフェイス)

 
ビッグバナー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

1991年の今日(1月26日)、1位を獲得した Surface(サーフェイス) の “The First Time” について解説しました。

もともと1986年にサーフェイスのバーナード・ジャクソンが友人でシンガー・ソングライターのブライアン・シンプソン用に書いていたラブ・ソング。

ジャンル的にはR&Bですが、このようにテンポが遅くメロウな(叙情的で大人っぽい)感じの曲は「スロー・ジャム」とも呼ばれています。

初めて君の瞳を見つめたとき
涙がこぼれたんだ
覚えているかい?
僕たちが初めて恋に落ちた時のことを

というちょっとセンチメンタルな歌詞はウェディング向きかも。

【リンク】
当時(1991/01/26)のチャート
サーフェイスのヒット曲

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加