【解説】Womanizer / ブリトニー・スピアーズ

 
ビッグバナー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

2008年の今日(10月25日)、1位を獲得した Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)の “Womanizer” について解説しました。

「女たらし」というタイトルを連呼するフックとコスプレビデオが印象的なエレクトロニック・ダンスポップ。

96位から1位という最大ジャンプアップを記録し、デビュー曲の “…Baby One More Time” 以来、約10年ぶりのNo.1ソングとなったこの曲について、ブリトニー本人は「女の子のアンセムなの。ファンにもわかってもらえるといいけど」と語っています。

また、話題になったビデオでの全裸シーンについては、ダウンタウンの「Hey! Hey! Hey!」に出演した際に『何も着ないというコスプレよ』とコメントしてくれています。

女たらし
あなたは女たらし
ごまかしてもムダ
あなたの正体はお見通しよ

という歌詞はブリトニーが書いたものではありませんが、表現者として彼女ならではの「味」が出ていると思います。

Britney_HeyHeyHey

【リンク】
当時(2008/10/25)のチャート
ブリトニー・スピアーズのヒット曲

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. はろ より:

    この曲大好きです。アルバムの解説であまり有名でない人が製作したとあり、彼女のセンスの良さを感じます。PVでどんなに変装してもブリトニーにしか見えないのですが、最後の笑顔で許してしまいます。。。