【解説】When A Man Loves A Woman / マイケル・ボルトン

 
ビッグバナー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

1991年の今日(11月23日)、1位を獲得した Michael Bolton(マイケル・ボルトン)の “When A Man Loves A Woman” について解説しました。

パーシー・スレッジが1966年に1位を獲得した曲のカヴァーで、恋する男の苦悩が歌われているアダルト・コンテンポラリー。

グラミーでは最優秀ポップ・ヴォーカル・パフォーマンス(男性)賞に輝いたこの曲は、売り上げとエアプレイに依存していたビルボードの旧式の集計による最後のNo.1ソングとなっています。

男が女を愛するとき
他の事は何も考えられなくなる
 :
男が女を愛するとき
最後の小銭まで使い果たす
 :
男が女を愛するとき
僕の持てるすべてを捧げた

と盲目的な歌詞ではありますが、長年、結婚式の定番になっているそうです。

【リンク】
当時(1991/11/23)のチャート
マイケル・ボルトンのヒット曲

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加