【解説】 U Got It Bad / Usher(アッシャー)

 
ビッグバナー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

2001年の今日(12月15日)、1位を獲得した User(アッシャー)の “U Got It Bad” について解説しました。

少しウザく感じてきた遊び(浮気)相手のことを歌っていると思われる曲で、やや気だるい感じのヴォーカルと泣きのギターが印象的なR&Bバラード。

この曲の共同ソングライター兼プロデューサーのジャーメイン・デュプリによると、

それって良くないよ
自分で電話を切っておいて
またすぐにかけ直してくるなんて
それって良くないよ
君が「友達」(=アッシャー)と一日会えないだけで
人生終わりって感じるなら
君もわかってるだろ、良くないって
家にこもって何もする気にならず
そのことしか考えられないなら
それって良くないよ
他の男と出かけていても
「違う男」(=アッシャー)のことを考え続けてしまうなんて

というフックの歌詞は、アッシャーがスタジオに連れてきていた女性(遊び相手)ともめた後、スタジオを出て行った彼女からすぐに掛かってきた電話での会話(ほとんどそのまま)だそうです。

ちなみに、ビデオにはアッシャーの当時の恋人、TLCのチリが元カノ役として出演しています。

【リンク】
当時(2001/12/15)のチャート
アッシャーのヒット曲

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加