【解説・和訳】The Power Of Love / Huey Lewis(ヒューイ・ルイス)

 
ビッグバナー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

1985年の今日(8月24日)、1位を獲得した Huey Lewis & The News(ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース)の “The Power Of Love” を解説・和訳しました。

マイケル・J・フォックス主演の映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の主題歌で、パワフルなヴォーカルと実は下ネタが含まれている歌詞が特徴的なポップ・ロック。

主題歌に決まるまで紆余曲折があったこの曲ですが、その辺の経緯は他のブログに譲るとして、こちらでは歌詞がかなり良くできているので和訳を少しだけ解説しておきます。(※カッコ内が解説)

愛の力ほど奇妙なものはない
大の男を泣かせたり 歌わせたりする

(※恋の終わりで泣き、始まりで歌う)
鷹を可愛い白いハトにしてしまう
(※鷹は戦争の象徴、白いハトは平和の象徴)
感情を超越したもの それが愛の力

ダイアモンドよりも固く
クリームのように濃厚(rich like cream)

(※ダイアモンド⇒リッチ、クリーム⇒肥える)
(※愛はお金より価値があり、人生を裕福にしてくれる)

悪い女の子の想像より 強くて固い
(※悪い女の子が想像することはエロいこと)
(※強固になるといえば男性シンボル)

(※つまり「ダイアモンドより…」の部分はセクシャルな意味も含んだダブルミーニング)

悪い奴らも いい子に変えてしまう
愛の力は 夜まっすぐ家に帰らせる

(※おとなしい子が夜は乱れる、夜が楽しみで早く帰りたくなる)

こういう意味の歌詞だとはあまり知られていないようです…

【リンク】
当時(1985/08/24)のチャート
ヒューイ・ルイス&ザ・ニュースのヒット曲

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. はろ より:

    バック トゥ ザ フューチャーが大好きなんで、嬉しい!ヒューイもカメオ出演してました。
    しかし、下ネタがあるとは知らなんだです(ー ー;)

    • 私も大好きで何度も観ましたが、ヒューイのカメオ出演には気付かず、後で知りました。
      曲に下ネタの意味があることも当時は知らなかったので、ちょっとビックリでした。