【解説・和訳】Tell Me It’s Real / ケー・シー&ジョジョ

 
ビッグバナー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

1999年の今日(8月14日)、最高位2位を記録した K-Ci & JoJo(ケー・シー&ジョジョ)の “Tell Me It’s Real” を解説・和訳しました。
注)K-Ci & JoJoの日本語表記はユニバーサル・ミュージック・ジャパンに倣って「ケー・シー&ジョジョ」としました。

愛を確かめる曲で、兄弟二人の息の合った美しいハーモニーと変化のあるフックが印象的なR&Bバラード。

“Lately”(1993年、最高位4位)のヒットで知られるJodeci(ジョデシィ)のメンバーで実の兄弟、セドリック・”K-Ci”・ハイレイとジョエル・”JoJo”・ハイレイが書いたこの曲は、「非常に美しい」という表現では不十分なほど美しいハーモニーが最大の特徴で、クリスティーナ・アギレラの “Genie In A Bottle” に阻まれて最高位2位止まりだったものの、ボーイズ・II・メンの “End Of The Road”、”I’ll Make Love To You” などの10週以上1位を記録した大ヒット曲と同じ系譜に連なる名曲と言っても言い過ぎではないような気がします。

また、曲の最後ではフック部分がバックコーラス的に使われていますが、このあたりの工夫も非常に秀逸で、エンディングをうまく演出していると思います。

【リンク】
当時(1999/08/14)のチャート
ケー・シー&ジョジョのヒット曲

【和訳】
[Hook]
これって本物だよね
僕たちのこの気持ち
本物だって言ってよ
僕たちの愛を通過させたくないんだ
トライ
それが僕たちのやるべきこと
君と僕次第なんだ
この特別な愛を永遠にできるかどうかは

[Verse 1]
僕を愛してるって言ってくれたよね
僕のそばから離れないって
辛いことがあっても
どんなことがあっても
君は僕に約束してくれた
どこにも行かないって
そう 約束してくれたんだ
ずっと本物でいたいんだ
君の気持ちを聞かせてくれ

[Hook]

[Verse 2]
言葉にはできない
君が愛してるって言ってくれるときの僕の気持ちは
君は何度も言ってくれたよね
僕がもう恋なんてできないと思っていた時
そんなときに君が現れたんだ
そして幸せを示してくれたんだ
君は最高
他とは違う
本当に君を愛してるんだ

[Hook]

[Bridge]
これって本物だよね
僕のこの気持ち
これって本物だよね
君への愛のためなら
僕はなんだってするよ

[Hook]

[outlo(Ad-lib)]
これって本物だよね
(本当に愛してくれてるよね)
僕たちのこの気持ち
(本当に気にかけてくれるよね)
本物だって言ってよ
(約束してくれたよね 僕のそばから離れないって)
僕たちの愛を通過させたくないんだ
(約束してくれたよね ずっとそばにいるって)
トライ
それが僕たちのやるべきこと
(ママはゆっくりって言うけど)
君と僕次第なんだ
(「あなたは愛をまだ分かっていない」からって)
この特別な愛を永遠にできるかどうかは
(もし僕たちが一緒になる運命なら)
(この曲が終わるまでにはっきりして欲しんだ)

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加